パーソナルツール
現在位置: ホーム IPAB入会案内

入会案内(改訂)

特典

IPABに入会すると次のようなメリットが得られます。

  1. IPABが支援するプロジェクトで開発されたソフトウェア等をいち早くご利用いただけます。

    条件を満たすケースでは、会員企業の商用システム上での利用、製品ハードウェアへの添付や配布なども可能となります。

  2. IPABが支援するプロジェクトにおけるツールキットなどの仕様共通化に関して意見を述べることができます。

    また開発中のツールキットを利用できます。

  3. 外部講師によるレクチャーなど最新の技術情報を得られます。特に、ワーキンググループの活動に参加すると、アドバイザーとして参加されている専門家の意見を聞くことができます。

  4. IPABの会員間での情報交換、親睦ができます。IPABには異業種の民間企業や、幅広い分野の学術関係者が参加しています。
  5. シンポジウムなどの機会に、展示ブースやランチョンセミナーなどで会員の活動をアピールする場が得られます。
  6. 国や公的機関が募集するプロジェクト等へ、IPAB会員間でグループを作り、提案する機会が得られます。

 

正会員: IPABセミナー、ワーキンググループへの参加
法人会員: IPABセミナー(人数制限なし)、ワーキンググループへの参加、シンポジウム予稿集への広告掲載、展示料金割引
法人準会員: IPABセミナー(人数制限あり)、ワーキンググループへの参加、展示料金割引


会員の種類と会費 

  • 正会員 入会金 0円 年会費 3,000円

  • 法人会員 入会金 0円 年会費 250,000円

  • 法人準会員 入会金 0円 年会費 50,000円
  • 会員以外のセミナー参加費 10,000円 (セミナーの種類ごとに異なる場合があります)

備考
この法人の会員は次の2種とし、すべての会員をもって特定非営利活動促進法上の社員とする。
(1) 正 会 員--- この法人の目的に賛同して入会し活動を推進する個人
(2) 法人会員--- この法人の目的に賛同して入会し活動を推進する法人
(3) 法人準会員--- この法人の目的に賛同して入会し活動を推進する法人で、特に理事会が認めた法人

入会申し込み方法

並列生物情報処理イニシアティブへの入会を希望される方は、下記の申し込み用紙をダウンロードして

必要事項を御記入の上、郵送、またはE-mailにて、IPAB事務局までお申し込み下さい。

 

 IPAB入会申込書-正会員(個人会員)用.doc 

 IPAB入会申込書-法人会員用.doc               

 IPAB入会申込書-法人準会員用.doc        

 

宛先
〒105-0003
東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル14階

IPAB事務局 宛

Tel 03-5830-3819
Fax 03-5830-3922
E-mail  office [at] ipab.org


ドキュメントアクション